いいにおいがする♪byチョコ

アロマテラピーバッチフラワーレメディマッサージTタッチ。犬の心と体に働きかけるホリスティックケアとして注目されています。

アロマテラピー

人間の癒しとしても話題になっているとってもポピュラーなもので、ニオイに敏感な犬も、この“香り”のもつ癒しが有効とされています。香りのもつ力で心を落ち着かせたり、元気をだしたり、緊張をやわらげたりすることができます。

また、殺菌・消臭効果のある精油をブレンドして消臭スプレーをつくったり、虫よけ効果のある精油をブレンドして虫よけスプレーをつくったり、いろいろな用途として楽しむことができます。

愛犬にアロマテラピーをとりいれるなら、まず犬が好きな香りを見つけることから。精油はブレンドされたものでない100%ピュアなものを選びましょう。
※精油によっては”〜の人には使えません”のような禁忌があるので注意が必要です。

バッチフラワーレメディ

感情や精神のバランスを取り戻すための癒しのエッセンスのことで、薬物ではない、花のもつ不思議な力が生み出したレメディは体に優しくて安全です。

”〜の人には使えません”のような禁忌もなく、赤ちゃんからお年寄りまですべての人に使えるだけでなく、犬やその他の動物、年齢に関係なく安心して使用できます。副作用もないのでとても使いやすいアイテムです。

このフラワーエッセンスは普段の食事や飲み水に加えるだけ。
犬のメンタルな部分にはたらきかけ、ストレスや問題行動をよい方向へ導きます。

レメディについてもっと詳しく→

マッサージやTタッチ

ペットの高齢化がすすんでいることもあり、注目されています。犬にもツボがあり、身体を正常な状態にととのえる作用があります。ツボマッサージは副作用のない安全な療法のひとつです。

Tタッチは、手でやさしく円を描くタッチにより感情、精神、身体のバランスを整えていくというもの。たとえば、興奮状態になっている犬に、特定の場所をTタッチすることにより、リラックスした状態へ導いていきます。

どちらも直接、犬に触れることで皮膚や外見の状態を確認することができます。病気やケガの早期発見につながりますし、ストレスや問題行動にも働きかけ、なにより犬との信頼感が深まります。

TOP PAGE▲
犬のケア・お手入れトップ▲

CONTENTS

Books

ペットの自然療法事典 (GAIA BOOKS)
食餌療法、ホメオパシー、アロマセラピー、フラワー・ハーブ療法。鍼、カイロプラクティック、マッサージ。予防医学。高齢ケアなどペットの自然療法に関して充実した内容です。